2007年11月29日

ニコニコ動画祭について

ニコニコ動画祭について

関連記事
ニコニコ大賞はいじめ動画?アイドル審査員謝罪

さて、初めて間もないということもあってあまり人が来てない感じがするこのブログ。とあるmi○iというSNSに慣れてたせいか1日に一回更新するという定義が自分の中であったみたいだ。
そんなのカンケーねっ!

たくさんの人に見てもらうには、多くの記事を書いたほうがいいのだ!
んで、コメントしてもらうまで頑張るのだ!

んで、コレね。

ニコニコ動画映画祭りで、受賞した作品が話題になっている。
私も、この受賞した「サンタ狩り」を見たが笑えなかった。
というか、ノミネートされただけでも不思議と思うのだ。ニコニコ監修役であるひろゆき氏は。

-------------------------------------------------------------
473 名前: 自宅警備員(東京都) Mail: 投稿日: 2007/11/29(木) 02:54:09 ID: MGQCaQMg0 ?S★(1013072)

わかりやすいもののほうがいいと思うんだよねぇ。

既存のユーザーが満足したいのであれば、

ユーザーランキングを見ればいいわけだし。

いまのニコニコユーザーが興味をもつものよりも、

未来のニコニコユーザーが興味をもつものを

増やすほうに映画祭の意味があると思うのですよ。
-------------------------------------------------------------
だとさ。

最初のリンク記事の人もいってたけど、表面的な面白さだけが広がっていく気がするというのは共感できる。裸で踊るような薄っぺらい笑いは私もあまり好きじゃない。ニコニコ動画は好きだが、特にフタエノキワミ系の動画がなぜニコニコ動画で人気なのかが理解できない。でも、アホみたいな動画は好きよw

せっかく、作品を生み出す側と作品を評価する側がうまい形でコミュニケーションをとることが可能になったニコニコ動画なのだから、もっと質の高い笑いが生み出されていいと思う。

まぁ、ニコニコ動画は年齢制限もなく実際高校生や中学生、または小学生?など時間に余裕のある世代が多いのだろうか?
一番多いのは大学生だろうが、ニコニコ動画は平成生まれの低年齢の層から「おじさんホイホイ」動画に釣られるおじさん世代もいる幅広価値観がいりまざったプラットホームみたいなものだからしょうがないのかも。

しかしやっぱ、サンタはなかったな。。。。
サンタ狩りというテーマでも、もっとレベルの高いもんができるだろ!
ガキの使いの罰ゲームのような笑いと似てるようでまったく違う代物だよ。

そういえば、ニコニコ側からのコメントがうpされてました。
第一回国際ニコニコ映画祭の大賞受賞作品について

ニコニコは、動画とコメントが絡みあって新たな作品となるもの。つまりユーザー重視なので、この失敗を考慮した二回目に期待ですね!


posted by イルカフィッシュ at 23:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 記事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これはいい!スティック茶こし♪

075-004-KT_1.jpgtes_stick02.jpg

私が毎日欠かさずみる、GIGAZINEさんのところで紹介されていた商品です。!
お湯に入れてかきまわすだけで紅茶が完成する「Tea Stick Infuser」

スティックにお茶の葉をいれて、ティーカップにいれるだけ!

グリーンティーこと緑茶を飲むのにわざわざ茶漉しにいれてとかしなくていいんです!

私は、実家暮らしですが、、、邪魔にならないしおしゃれだし!一人暮らしで、ときどき暖かい緑茶が飲みたいってときにはよさそう!

こういうシンプルな発想っていいね!デザイン的で効率的な生活用品はなんだか憧れます。

これ、ドイツ製らしいのですが日本でも売ってるそうです!
MoMAstore - スティック茶こし

価格は2,680円とあまり高くないですね。
これは流行る?かなとか密かに思ってます。

私は、人一倍のコーヒー好きなのです!
コーヒーを挽くところからやります♪
でも、家族はあまり飲まないので一人分だけいれるってのはちょっと面倒だったりするんですよ。。。

これでコーヒーも淹れることできるみたいだから、ほしいかも!
でもバイトしてないからお金ない!!

ほしー!!!!!!
posted by イルカフィッシュ at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 発見した商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログサイドバーにyoutubeをBGMとして置く方法。

気に入った音楽を、ブログに来てくれた人用にサイドバーに置く方法。

1.
youtubeで気に入った動画を開いたら、右上にあるULRをコピーしてメモ帳などに貼る。(この場合メモ帳でなくても、大丈夫。)

2.
通常のサイズだと大きすぎてはみ出るので、そのコピーしたタグの縦幅と横幅を変える。

3.
通常は横幅425、縦幅355 である。
このタグは最初と最後の二箇所にある。
横幅425を170に、縦幅355を140に書き換える。

例。
width="425" height="355">

width="170" height="140">




そうすると、サイズはこうなる。

変更前


変更後




★メモ
170*140のサイズ以外でサイズ変更したい場合。
縦と横の比率を保つため、適当な数字ではダメ!。
○計算式。
横幅 ×(350 / 425)=縦幅 となるが、
綺麗な数字になるのはコレ。

340*280 255*210 204*168 187*154 170*140 153*126 136*112 119*98 102*84 85*70

全部だとさすがに多すぎて書ききれないので、使いそうな場所を書いてみました。エクセルを使えば簡単に探し出せるので、他のサイズが気になる人は自分で計算してみてね。


4.
Seesaaブログの場合。
サイズ変更したタグが完成したら、

マイブログ画面より
【デザイン】

【コンテンツ】

【自由形式】
と進み、ここに貼って好きな場所に設置すれば完了。

終わり。
posted by イルカフィッシュ at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 知識・情報・ノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眼振の結果。

そういえば、書き忘れていたことがあった。

結構重大なことを。。。

そう!私の眼振のこと!

ってわかりませんねw

話は戻ること、11/9。
大学の医療担当の先生に眼振があるから、すぐに病院にいきなさい!
と言われたことから始まった。

それですぐに翌週の月曜日にみにいきました。

診断結果は、生まれつきだそうです。

っておい!!!

念のためMRIをとりましょうということで、この間の月曜日にMRIをうけにいってきたわけです。

朝10時すぎに病院にいき、案内所で支持される通りにMRI室へ!
一応カード類はおいていったけど、控え室みたいなところにベルトや財布とかおいとけるらしく、意味なかった(・ω・;A)アセアセ…

20分ぐらい。まわりは ドスンドスン やら ガシーン やらズゴゴゴ やらとても凄まじい音がなるものに囲まれていた。

強い磁場が関係してるのか、またはずっと同じ姿勢で頭を動かしちゃいけなかったせいか、気分が悪くなりました。。。

んで、次は診断待ち。

30分ぐらい待たされいざ先生のところへ。

「写真全部見ましたが、異常ないですね。お疲れ様でした。」

終わり。

おおおおおおおおおいいいいいいいい

それだけかよ!!!!!!!!

結構時間とったにwww

そもそも、大学の先生が問題なのだ!1

だから明日言いに行こうとおもうのだ!
問題なかった!ってね。

あだこだで1万ぐらい使ったよ。

ちなみに生まれつきの眼振はそれほど珍しいものではなく、何人かに一人はいるそうです。


ラベル:眼振 病院
posted by イルカフィッシュ at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

恋空(映画)

見てきました!見る予定はなかったのですが、とある事情でね。。。

中学生や高校生だけでなく、小学生に人気があるみたいですね。
恋空HPのレビューが中学と小学生ばかり^^;

んで感想は、思ってたより悪くなかったです。
もっとヒドイかと思ってたけど、意外と映画になってた。
それもそのはず、スタッフが意外とすごいんです。

監督:今井夏木
ドラマ監督では金八や「オレンジデイズ」「愛なんていらねえよ、夏」、映画で「今、会いにゆきます」の演出とかをやってた人らしい。その経験から初監督デビューがこの作品。
音楽とカメラアングルで泣けるシーンを演出するのはとてもうまいと思った。ワンシーンだけ見ただけで、あっここは感動するところだな、と伝わってくるほどにw

脚本:渡邊睦月
この人が本命。
輪舞曲-ロンド タイヨウのうた(TV)「スペシャルドラマ 恋愛小説」 などを手かげたすごい人。今回の映画もあの単調なストーリーを映画向けにとても頑張ってくれたと思います。

音楽:河野伸
作曲を手掛けたアーティストは森高千里 松本英子 SMAPなど。
「世界の中心で、愛をさけぶ」や「医龍」「東京タワー(TV)」などの音楽担当

ドラマ大御所 脚本家&音楽家&演出家(監督)のコラボ映画でもあったのです!


ネタバレになるけど、まぁすでにCMとかでばらしてるからいいか。
主人公がレイプされるシーンなどは、結構ソフトに描かれていて、小さな子供が見てもあまりショックにならないように考慮?されているような気がした。レイプは綺麗な花畑で行われる。何か意味があるのかな?私には読み取れ切れなかった。。。
しかし、あまりにソフトに描かれすぎるの問題かも。まぁ短いシーンだから一応いれておくって感じはあったけども。本当のレイプシーンは悲惨で目を向けるのもつらいぐらいのものですよ、、。


濡れ場のシーンも、シーンの切り替えでうまくごまかせてたと思う。
本番いく五歩手前ぐらいでラブシーンは終わります。

新垣の演技は思ってた以上にうまかった。高校生活で、時間の経過とともに成長していく主人公の微妙な変化を出していて、驚いた。

相手役の、三浦春馬も18歳ながら悪くない演技。演技力は評価したいと思った。

主人公父親役に高橋ジョージを使ったのは失敗だったね。ひどい。
母親役が、浅野ゆう子さんという大物過ぎて、なお更ジョージの演技のひどさが際立ってたw
浅野さんの演技は言うまでもなく、さすがです!

【結果】
全体的なストーリーではダメだが、それを全部引っこ抜いてワンシーンだけで言うと泣ける場面もあり。ストーリーより音楽、カメラワークと演技に注目したほうが楽しめます。
ただし、映画館で見るほどではない。ドラマスペシャルで十分ですね。

一言メモ(映画の中のワンシーンに対して)
主人公ミカが襲われたあとヒロが探しにきてミカを見つけたシーン。

ミカ「なんでここにいるってわかったの?」
ヒロ「俺の、愛の力だな。」

抱きしめ合う二人。

すいません、、、爆笑したww
それはないだろww

あと、恋空の原作者のブログを読みました。
恋空 美嘉のブログ
ちょっと引いてしまったのは私だけでしょうか?
まぁ私も、中二病みたいな語りものを書いてるから人のこと言えないのだがw



ラベル:恋空 映画
posted by イルカフィッシュ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

夢。をみた話

久しぶりにとても強く記憶した夢を見た。
人間必ず夢を見てるが、忘れてしまうので見てないと思うとどこかで聞いたことがある。

だから、きっと他にもたくさんの夢をみているのだろう。

私は、飛行機に乗っていた。となりには酒井法子がいた。席は窓側で三つある。私を中心に中央側に酒井法子、窓側にはとても綺麗な肌をしてかわいらしい少年が乗っていた。年齢は二歳か三歳ぐらい。歩けるが会話はまだそんなにしっかりしてない感じ。どうやら兄弟のようだ。

なぜか海の見える場所にでた。現実的でない、ちょっと未来感ある港のようだった。さっき飛行機に乗っていたといったが、船だったかもと思える。まぁ夢なのだから、矛盾ありまくりでいいよね♪

高速道路の出口にような場所であり、かつなぜか海に面していた。自分が住む近くに海近くの高速道路出口(正確には車両専用道路かな?)があるのでそれがかぶったのかもしれない。

格好は、スーツのようだが、ネクタイがない。忘れたようだ。それを酒井法子に愚痴ってる俺。

場所はどこかの島のように思えた。酒井法子は他にようがあるようで子供をつれてどこかへいってしまった。どこか急いでるようでもあり悲しそうな顔をしていたのが気になった。

私はというと、顔がはっきりわからない誰かと学校に向かっている。自然が多い景色の道で山道だったのだろか。校舎は高校か中学校のようだ。しかし、とても古びて寂れている雰囲気を漂わせている。今現在使われているのかさせ疑問に思わさせるぐらいだ。

二階か三階の教室に入った二人。中には、見たことあるオッサンがいた。私の通う大学の教授だった。ちなみに私は理系です。

教室の席には子供ではなく、30を過ぎたおじさんたちが並んでいた。

雰囲気は何かを祝ってるかのようで、講義や授業というより祝い事をしているようだった。

私と顔のみえない友人は壁側にキチンとした姿勢で立っていた。私が一番黒板よりのドアより。その横に友人がいて、その先にも何人か同年代と思える人がキチンとした姿勢で並んでいる。

何か話していた教授がこっちに歩いてきた。どうやら一通り挨拶を終えた教授が今度は我々若者一人ひとりに挨拶するようだった。

私をはじめとして、一言いって順番に若者の手を握っていく。
自分のときに何を言われたかは覚えてないが、どこか懐かしそうな顔をされたのだけは覚えている。

シーンは変わり。帰り道。
私一人で歩いていた。誰からきたかわからないが、文章を読んでいる。それが手紙なのかメールなのかは判断しがたいが。。。

元気してますか?そういえば研究室は無事決まりましたか?
もし、言いたくなければいわなくていいですよ。

最後の、言いたくなければいわなくていいという文章を読んだところで私は号泣していた。泣き叫んでいたのだ。

そこで目が覚めた。

とても夢らしいカオスな内容だ。

研究室は決まってない。留年だからね。
なんとなく、今の自分の心の空洞が何を求めているのかを言ってるかのような夢でとても寂しくなった。
ラベル:
posted by イルカフィッシュ at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

やらねば!

気づけばもう11/22。。。

今、バイトをしてない。
どれぐらいしてないかというと、七月ごろからだからかれこれ4月してないと言う事になる。

たまたまこの間携帯のバイトで土日やったが、臨時的なものだ。

やらなきゃという想いはあるのだが、どうしてか行動に移らないのが問題だ。
来月には知り合いの結婚式がある。そうじゃなくても12月は出費があれこれかさむだろう。

無気力ではあるが、今のところ鬱ではない。プチ鬱とはいえるかもしれないが。。。
死にたい!と思うほど落ちてない。

バイトをすればできるのになんで探す気がおきないのだろうか。


昨日お風呂で、自問自答をしてみた。
心で思うだけでなく、実際に口に出して。
自分と会話をする。
傍からみたらアホみたいな行動であるのは間違いない。多分頭がおかしくなったか多重人格でもなったかと思われるに違いない。

結局答えは出なかった。もう一人の自分は自分をけなして消えていった。

だけど何もなかったわけじゃない。
もう一人の自分に聞いてみた。
どうして俺にそんなことをいうのか?

そこで気づいた。
誰かに話を聞いてほしいのだと。外面だけ元気よく見せた自分ではなく。この暗い自分の話を。

この間大学の保健室にメンタルの先生のところにいったことを思い出した。

相談しようとしたのに、眼振を見てもらってから話そう。と言われそれで終わり。。。

眼振についてはすでに、“生まれつき”という医師に言葉をこの間もらった。でもMRI検査を一応するということでそれはまだだ。
検査は今度の月曜日に予約が入っている。

明日は大学にメンタルの先生が来る日だが、いっていいのだろか?
posted by イルカフィッシュ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

一寸先は闇

こないだ見たブレイブワンという映画でもテーマの一つ。

恐怖や闇とは無縁だと思っていた日常。

しかし、それがある日一瞬で崩れる。

そこには今まで気づかなかった。知りたくもなかった世界が広がっている。

そんな話をしようと思う。

誰もがその可能性を持っている。
しかし、その溝に落ちたことがない人は。
まさか自分がなるはずがないと思っている。

明日も明後日も。また同じ自分がそこにいると信じている。

うつ病、ひきこもりやニート、不登校。

そんな人たちに対してどう思うだろうか。
同情する人もいるかもしれない。
優しい言葉をかける人もいるかもしれない。
がんばれ!というかもしれない。

だけど、本当の意味で共感してくれる人は少ない。
なぜなら、自分は違う。と思っている人が多いからだ。
たいていの人は、そういう人を下にみる。意識してなくても無意識でそう思っていることが多い。

だからこそ、引きこもりになった人は人目がいやになるのだろう。

ちなみにがんばれ!という言葉は、無責任な気がしてあまり好きじゃない。

悩みはあっても、そうはならない。自分はそこまで弱くないさ。
なんて思っているかもしれない。
実際自分がそうだった。彼らには何かが足りないのだと。
なってみたら違った。

実際はすごく身近に、どこにでもその落とし穴はあるのだ。
気づいてない、または見えてないだけだ。
なれば分かる。
分かってない人にはよく言う言葉です。
「なれば分かるさ。」

実際、一部の人間だけと思っているからなのか。
もしそうならそれは少し違う。多くの人は、たとえ気が病んでいても隠そうとする。だから人目には普通に見える。
そんな人が多ければ、誰もが普通に暮らせてるように見えるだろう。
自分だけなのかと不安になり、なおさら普通を装うのかもしれない。

こんな記事がある。
調査のコメントで浮き彫りになった「こころの病」の実態

分からない人に言いたいことは。
なって見なければ見えない世界だけど、分からないで人生暮らせたほうが幸せだということ。

だけど、一歩先にあるのは落とし穴かもしれない。

人は常に変化している、1秒前の自分と1秒後の自分は別人だ。
この文章を読む前と後ではすでに別人になっている。
その変化の連続の中で一回も、自分が気が病むようなことにならないと言えるだろうか?


一寸先は闇。

たいていのことはすでに過去に発見されてることに、驚く。

posted by イルカフィッシュ at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム(独り言) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

ブレイブ ワン

ブレイブワン見てきました。
ちなみに一人で映画見に行く派です!今回も一人!
レイトショーでいってきて、場内にいたのは自分ふくめて3人!!

めっちゃホームシアター気分で入り込めました!!
人が多いとうるさい人とかいて、嫌なことがあるからさ。


■ストーリー
NYでラジオ番組のDJを務めるエリカは、突然襲ってきた暴漢たちに婚約者を殺され、自身も深い傷を負った。犯人の男たちを捜す彼女は、夜の街をさまよい“復讐”を開始。やがて市警の捜査の手が彼女に伸びていく。

あんまり期待はしてなかった。
だけども、実際はとても深い内容でした。
久しぶりに感動した。
あまり泣かない俺だけど、少し目が潤みました。。。

人を殺すシーンが結構リアルなため、R15指定ですが。主人公の悲しみや心情をリアルに伝えるためにはあれぐらいリアルで衝撃的なシーンでよかったと思う。

最後のラストシーンは結構衝撃でした。言葉にしてしまえばすぐだが。
あの緊迫感あってのラストシーンの意味。
すでに終わりかけの映画だけどお勧めです!!

罪人なら人を殺していいのか。彼女を許せるか? 許せないか?

がテーマのようだけど、自分が心に残った言葉はこれ。

「死ぬ方法はたくさんあるのに、生きる方法を探すのは難しい」


何気ないシーンでの一言。
テーマが重いぶん、何気ない一言が実際とても意味ある言葉だったりした。

しかし、ストーリーもよかったけどジョディ・フォスターの演技がすごい!!
時間の経過と共に変わっていく主人公の気持ちや変化がすごく伝わってきます!!

☆でいうなら
★五つです!!!

映画HP
ブレイブワン
posted by イルカフィッシュ at 03:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

バイオハザードV

を先ほどみてきました!!

すでにスクリーンサイズが小さくなってて、今更レビューを書いたところで感があるけど、まぁいいか。


アクションホラー映画としては、結構よく出来ていたと思う。
ありがちな中盤がぐだぐだになっちゃうというのもなかったしね。

ゾンビを倒したときの効果音とかよくできていて、映画館でのおっきな音で見ると結構楽しいかも!
映画館で見るべき映画だと思いました。

やっぱし内容はあんまりなかったけどね。

ただラストが人によっては良いか悪いか分かれるようなラストでした。

オレは、なし!!
えぇ、、、そこで終わりかよ!!

ってなりますil||li _| ̄|○ il||li


土曜日ってことで人が多く、上映開始から結構経ってるのに混んでたのが嫌だったなぁ。
マナー悪い人がいなければ混んでいてもそれほど気にならないけど、やっぱし人多いとマナー悪い人がいる確立も増えるわけで。

後ろに座った学生三人組が上映中会話してて、うざかったー。

隣にいた人も迷惑そうだったけど、あからさまにしゃべった時に振り向いてわからせようとしたけどスルー。。。

映画館で、笑わせどころとかでしょうがなく笑っちゃうとかなら許せるけど、私語は許せん!!
どういうつもりでああいう人は、映画館でしゃべるのだろうか。。。
ラベル:映画
posted by イルカフィッシュ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

顧客満足度、二年連続auがトップ!!

携帯電話サービスの顧客満足度、auがトップに

またあしても一位になったそうです。
これでまた、auのCMでうさんくさいほどにこの言葉が流れるでしょう。

11月12日よりauの機種を買うときのシステムが変わり、おおざっぱにいえば二年間縛りがついた。
それにあわせて、機種をW41CAからW52SHに10日に変更した。
が。。。
使いづらい!!

W41CAが使いやす過ぎたのかもしれないw
なぜこの機種に代えたのか変えたのかというと、

ほしい機種がない!

機種に魅力的なものがない。。。
肝心なカシオの500万画素の携帯はワンセグがない。
カシオの防水携帯は厚ぼったい。
東芝は変換がアホなので嫌い。
日立は機種自体が今は在庫があるものがない(もうすぐ出るみたいだけど。
ソニーはメモリーカードがマイクロSDじゃないから。(変換アダブターがあることを後からしった。

消去法でSHにした。
カシオからFMラジオが消えてなかったらカシオにしてたかも。
なにげにFMラジオを聴くことがあるから。

ソニーのスティックデュオの変換コネクタがあると知ってたらソニーにしてたかもなぁ。。

ドコモやソフトバンクではかなり評価の高いシャープであるが、

auのシャープは違う!!
とあるサイトのレビューをみたら、MNP切り替えでシャープ使ってたからauでもシャープにした。そしたら全然使えない。
という声が多くあった。

auのシャープ。
やはり液晶はいいが、カメラはだめ。
中身も起動は遅く、もっさりした感じだ。
記号を出すのが上段左上なのでとても押しづらいよ〜;;

とても使いにくいです。

といってもまだ慣れてないだけかも。
W41CAの形でプラス新機能つけるような機種がでればいいのに><

先月機種別売り上げでは一位だったからというのも参考にいれて買えたけども。ランキングを次回からあまり信用しないようにしよう( ´_ゝ`)

auの機種を全体的に見て、機種はどれも個性的な感じがするがラインナップの幅は狭いのが難点ですね。。。


さて顧客満足度1位っていうが、いったいどうやって選んだ人に質問したのでしょうか。
またその質問内容が気になるのですが明確ではないのが気になります。

電波に定評のあるauのようですが、横浜駅のホームで圏外によくなるのはなんででしょうか。。。

ラベル:au 携帯電話 W41CA W52SH
posted by イルカフィッシュ at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

眼が泳ぐから病院行ってきた。

今日は、地元の市民病院にいってきた!
キッカケはコレ

眼振について、いったい体の何が悪いのか見てもらうためだ。


朝九時には病院につこうと思ってたけど、うだうだしてて家を出たのが十時になっちまったw
というか昨日は四時過ぎに寝たのに朝九時に起きれたのが奇跡だww

んで、大きな病院=とても待つ。ひたすら待つ。

という印象が強かったので、病院に向かう途中本屋によって単行本をゲッツ!

ものは、伊坂幸太郎さんのラッシュライフ。
以前重力ピエロがかなり笑えて面白かったので、期待大♪

十時半ごろ病院到着。

ご案内係です!みたいな人に、神経内科お願いしたんですけど。
って言ったら。
「心療内科ですか?」
いえ、神経内科です。
「心療?」
神経内科!!!!!

コントやりにきたわけじゃねっ!!!!!!

んで眼振と時々頭がくらくらするっていってやっと神経内科にいったよ、、、その病院では脳神経内科だったけどね。

意外とまたずに、診察の順番がきて全然本読んでなくて、なんで俺本買ったのよ、、、

クラクラする症状はいつから?どんな感じ?の問いに。
実は大学の医者に、何もないというと検査してもらえないから嘘つけといわれて、、、とは言えず。
結構あたふたw

ちゃんと食べてる?ってきかれたから。
体力不足と思われたくさいww

あとは
前に大学の先生がやったように、顔を前向けたまま固定で、眼だけ動かすって診察をしたら。

「小さいころからのでしょうね。」

はぁ。。。えぇ!?
もともとかい!

でも一応検査してもらえるようになっだわけだが。
その人月曜日専門医と再来週の月曜日になった。。。
結構先だなぁ。

ということで再来週の月曜日にMRIとって輪切りにされてきます♪
posted by イルカフィッシュ at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

世の中9割は腐っている

こないだメッセのIMで社会人一年目の大学の友達から衝撃的なことを聞かされた。
来年の一月で仕事をやめると。

彼は地方銀行に就職にした。かなり職場が嫌だったみたいだ。
留年してる俺からすれば就職してる時点で羨ましいのだがw

俺みたいになるぞ!っていったら 仲間だ!っていってくれたよ。
いや!
こっちの世界は、働くことよりある意味つらいぞ!
目標もやることもない日々なんて、、、

何かに追われて過ごして来た人は、何もしない日々をいいなぁ〜なんて思うかもしれない。
実際は、結構辛いのだ。

自分は社会人ではないが、社会人じゃない人よりは社会を知っていると思う。(あれ、日本語おかしい?
携帯販売員はバイトながら社会人に囲まれて働くため、社会に近い。

色んなお店へ行って学んだこと。

自分からみた社会の9割は不条理。


しかし、そう思ってる自分も他人から見たら不条理なモノの一つなのかもしれない。
残りの一割があるからなんとかなってるのかも。

この世の中で、自分が楽しく仕事を出来ている人がどれほどいるのだろうか。
根拠はないが、半分以下だと勝手に思う。

いや実際そう言って生きてる人はあまり見たことがない。
というかそう思って生きてる人はとても忙しくて会わないだけかも。


大学生と肩書きながら、引きこもって思ったことはだ。

どんなに嫌な仕事でも、どんなに他の人の生き方が羨ましく見えても。
働けるってことは素晴らしい。

隣の芝生はよく見える。とは本当に的を得ている。

社会に出ている人は結構自分の周りの人は、いい人生を送ってるなんて思うこともあるだろ。

その中の多くの人は、社会の不条理に不満を抱え、人生に不満を抱え、それを隠して、幸せそうにみせて生きている。ではないのか。

いつも言うことが理にかなってなかったりして、ムカつく上司がいたとしたら。
「きっとその人もその人にとって上の人に同じようなイラついた感情を抱いている」
そう想像してみると、不条理仲間だ。ちょっと見る目がかわるかも?


社会でムカつく客や仕事仲間がいたら、こう思うといい。

「自分からみたら、最低な人間だ。しかし、この人には友達がいる。または恋人がいる。家族もちなら家族がいる。その人たちからは好かれているのもまた事実なのだ。」と

相手を理解できないとき、相手は自分を理解していない。

そう思うと少しは我慢できるかもしれない。

なんかラフに書けない文章力のなさが嫌だな。偉そうな言い方になってしまう。。。知り合いに対して書いてないからかな。
posted by イルカフィッシュ at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム(独り言) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

アルミ缶とスチール缶

なぜ、アルミ缶とスチール缶が存在するのか?


なんとなくでだいたいの人が分かってると思うが、

炭酸飲料など冷たい専門は、アルミ缶。
缶コーヒーなどのあたたかい専門は スチール缶

だ。

アルミ缶を使う理由は、炭酸などその内からの圧力高い飲み物に適してるからだ。中から圧力が出てるのでへこみにくい。

スチール缶は、あたたかい状態で飲み物を置くため、殺菌などの肯定で高温高圧などに耐えることができるため。

それを踏まえてだ。

人間にたとえてみたらどうだろか。

多くのものは元の形を維持しようとする。

人間もその一人だと思う。

つまり、外部からの圧力がかかったときに凹まないように頑張る。
それが一般的だ。

凹んでも、そのうち戻ってたりもする。

人は社会でも学校でも団体生活の中では、少なからず外からの圧力がかかる。つまりプレッシャー。

それが、何かの舞台に立つような一時的なものならまだいい。

それが徐々に、気づかないところで起きてたら問題だ。

人は日々、何かにストレスや刺激をもらいよく歪む。
だけどそれを普通になろうと修正していく。

試験に落ちたけど次は頑張ろう。と具合に。

しかし、誰もがそうでもない。
一度凹んだ部分をうまく戻せなかったりすることがある。

徐々に自分を歪めていく見えない圧力。それが気づいたころには、元に戻せないほどまで歪められ。

耐えられなくなって潰れるのだ。


誰もがスチール缶のように強くありたいと思うが、実際はみんなアルミ缶なのかもね。

内圧が高いうちはまだいいけど、、気がぬけてしまえば押しつぶされてしまうのだ。

それが今の自分かも?しれない。。。。
posted by イルカフィッシュ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム(独り言) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誕生日にしたこと。

あっけなく誕生日はすぎた。

11/9
0時ちょうどには、大学の後輩♀のHからメールが一件。

その後、MSNメッセとスカイプからのIMしょうしょう頂いた。

その日、起きたのは昼過ぎでした。
親から、非課税証明書が必要だから取りにいってと電話があったが、今日は大学の保健室のメンタル専門の先生が来る日で、16時にいく予定があったので非課税証明書はスルーして大学にいった。

この日記を読んでくれる人がいまのところいるかわからないけど、
日記を読んでくれた人のために言うと、
どうして診療内科の先生に会いに行くかを説明すると長くなるが。

簡単にいうと、後期は休学をしている。
無気力的な感じが続いてるから、その休学届けを出しに学校にいったときに保健室に相談してみたのだ。そのときにこの日時を指定された。

16時にいったのに、先客のお人が長引いたようで30分ぐらい待たされたかな。

そして見てもらうときがきた!

どうしてそう思うの?
いつから?
なんでそうなったのかな?
など質問が多い。

慣れた口調で的確な質問をしてくれて、信頼できそうな予感に相談してるのにちょっとウキウキしてたら。

いきなり話を遮って、
「君、今どうして目が動いたの?」
とわけのわからないことを。。。

続いて、私の顔のほうを見ながら指をおってみて。

言われるままにやったら。

眼振だね。診療内科じゃなく神経内科ですぐに見てもらったほうがいい。
この話はそれが済んでからだ。

とそこでシュウリョー。

なんだそれww

自分が病院で見てたならすぐにCTスキャンと血液検査をしてるとまで言われた。

どんなまずいことがあるのか聞いてみると。
例えば脳に腫瘍があるってこともある。

みたいなことを言われショック!!!!!

これはもしやまじで精神病なのかな。と思い。
聞いてみたら、基本的には別物らしい。
なので月曜日に神経内科のある病院にいてきます。。。

めっちゃ恐いんですけどwwww

終わったのが四時半ぐらいだったかな。
その後、誕生日ってことで帰りにサイフォン式で入れてくれるコーヒーショップで一番高いコーヒーを一杯のんで帰りますた。

家では母親とご飯を食べてるときに、いい加減忘れてるようなので。
「今日誕生日なんですけど」
っていったら、カレンダーをしばらくみて
「あぁそうだったね」

なんちゅう親だw自分の誕生日には誕生日ということを主張するくせにw

あと明日明後日は約四ヶ月ぐらいぶりなる携帯のバイトにいってきます。
キャンペーン系ですね。

知識がモノをいうバイトで、最近の知識が浅いのでかなり不安だおー。

さて初めての日記。とあるSNSでは具体的なことが書きにくくなったから誰も知らせずにはじめたブログ。

ちょっと文章が硬いきがする。あと長くなっちゃった。
通りすがりの人ぐらいしか読む人がいないとしても、できれば読む人が楽しめるように意識したと思っております<(_ _)>

posted by イルカフィッシュ at 02:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

ブログのご説明。

名称未設定 - 1.jpg
主のプロフィール。

11月9日は私の誕生日です。
それと当時にブログを開設!
ブログ名:崩壊しない壁はない
私の誕生日にベルリンの壁が崩壊した日であ。ってだけでなんとなく。
それほど深い意味はないんです。なんかグッとくるタイトル決まらなくて。

ネーム:イルカフィッシュ
語呂だけで決めました。意味がなくて困ってます。

年齢:23歳
学業:一応大学生(留年)
家族:母子家庭姉二人という黒一点。

このブログには、日記以外に

自分が思いついた言葉。
映画の感想
本の感想
備忘録
友達にはいえないこと

あたりをネットに記録するために作りました。
もう一人の自分をここに創っていこうと思ってます。
知り合いは誰もこのブログを知らせていません。

ひっそりこっそりやっていく予定です。

こんなブログに来て頂きありがとうございます<(_ _)>
もしよければコメント頂くけると喜びます!

もし、私を特定できてしまったときは優しくスルーしてください。

カテゴリ
日記
日々の日常をできるだけ正直に書いてます。
昔話
まだ記事はありませんが、私のちょっと普通じゃない過去をネタがないときなどに書いていく予定。
コラム(独り言)
ふと浮かんだ言葉や、何かをみて思いついたことを書いています。人生論的なものが大目かな。
説明書き
この記事だけようです。
映画
映画をよく見るので、映画の感想や評価を書いています。自分が何を見たかのメモとしても活躍。アフィリエイトで稼ぐつもりはないので、記事に載せたDVDリンクは紹介用です。
BOOK
本をそれなりに読むので、その時用に作ったけどブログ作ってから一冊も読み終わってないや・・・。
携帯投稿:携帯電話から記事を投稿するときがあったらと作っておいた。
知識・情報・ノウハウ
微々たるものですが、自分の知識が誰かの参考になればと書いてます。
発見した商品
これはいい!と思った商品を紹介。
記事ネタ
私がよく見るサイトは主にGIGAZINEだったりしますが、ネットの記事に対してのレビュー搭載。

現在主の状況
大学三年生になったころから、あんまり学校にいかなくなる。

07年
半ひきこもり状態。バイトをしてません。。。
無気力状態から抜け出すべく、日々試行錯誤中。

12月25日よりホームセンターでバイト開始。
そこで、恋をする。(恋話タグでその記事のみの一覧できます。)

アクセス数 メモ
2007/01/27
2000アクセス突破!

posted by イルカフィッシュ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 説明書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。