2008年01月23日

ソフトバンク「ホワイト学割」〜auのガク割から考察〜

ソフトバンクから出た、新サービス。「ホワイト学割」

2月1日より学生を対象として「ホワイト学割」が開始。ソフトバンクモバイルへの新規加入から3年間、ホワイトプラン基本使用料が0円になります。パケットし放題の基本利用料も0円になり、利用量に応じて0円〜4410円になるとのこと。ただし「S!ベーシックパック」の月額315円のみは必要。なお、月額980円で「Wホワイト」を上乗せすることが可能です。


だそうです。
小学生まで適用される用です。
小学生に携帯を持たせる理由として、GPS機能メインの親もいると考えると、GPS機能を使うにはパケット代金が掛かるためパケットし放題も無料は魅力的だ。


さて、タダより高いものはないと警戒してる人も少なくないはず。
何が裏があるのではないか?と。

実際タダでは済まない。
ソフトバンクが他社に先駆け、機種の端末代をキッチリ徴収する割賦販売を始めたことにより、料金プランをここまで出来たのだろうと思う。
だから、今回も端末代金は支払うため一番安い機種を選んだとして、毎月最低980円はかかるはずだ。*1
(ショップにて確認済み)

さらに期限付きだ。
本家HPより抜粋。

加入請求月を1ヶ月目として、請求月単位で37ヶ月間の適用となります。なお、請求締日の変更等により、適用が37ヶ月に満たない場合があります。


つまり三年間まで。

-------------------------------------------------
*1内訳

ソフトバンクは割賦での買い方。(新スーパーボーナス)
一番安い機種で、
端末代金23520円
それを24回払いをすると毎月端末代金980円となる。

特別割引といって、必ず基本料金がいくらか割引されることになっている。
この場合は、基本料金から980円割り引きされる。

割引額が980円以下ならば、月々の基本料金代は0円となるが。必ず毎月端末代金を払うので、端末代金980円かかるのだ。

「ホワイト学割」でも、安い機種を買ったとして。毎月まったく使わなくても980円は支払うことになる。でも安いよね。
--------------------------------------------------------


さて、ここからは勝手に深読みをしていこうと思う。

まず時期から、どうしてこの時期なのが。
携帯会社にとって2月〜4月にかけて春商戦は、とても重要な時期なのだ。
3月4月は、人生の節目になることが多い。入学・卒業や社会人になったりと携帯を買うまたは変える機会となる。

また、最初にもつ携帯となったら長く使ってもらえる可能性が高い。
例えば、ドコモを使ってる人に「どうしてドコモなの?」と聞くと、
「最初に使ったのがドコモだったからそのままなんとなく使ってる」
と答える人が結構いた。

「ホワイト学割」によって小さい子供にソフトバンクを普及させれば、相乗効果で、周りがソフトバンクだから私もソフトバンク。となることも考えられる。

携帯代金は馬鹿にならない。なのに、今では小学生でも携帯をもっていておかしくない時代になった。最近、子供を狙った事件をよく耳にするせいでGPS機能など目的も多いだろ。
子供にただでさえ、塾やらなんやらでお金がかかるのに、子供の携帯まであまりお金をかけたくない。
そうなれば、親は安いと思った携帯を選ぶだろう。
このとき、子供が小中学生なら子供の主張より親が携帯会社を決める可能性がある。

「学生は国の宝」
とソフトバンクは言ってるが、実施は
「子供(学生)の時に、企業イメージをつけることは大事」
と私は解釈してる。



学割と聞いて思い出すのが、auのガク割サービスだ。
今ではWIN主流となってめっきり聞かなくなったが。

ガク割によって、auは格段に契約数が伸びたと思う。


auのガク割は、学生なら基本使用量半額!
というなんともお得間たっぶりなイメージで、子供をもつ母親の心をがっちり掴んだ。


ソフトバンクの「ホワイト学割」を踏まえてauの学割はどうだったかを思い返してみたいと思う。


auのガク割は、基本使用量が半額・au同士の通話料金半額とあったが無料通話までも半額になるので、見た目安くても実際はそれほど安いわけでもない。
基本料金に対する無料通話の比率はそのままなわけだ。

また、検索したらこのようなものを発見した
AU学割の落とし穴

auの学割は安いか?


さらには、ガク割に年割りの割り引きは対応されない。
基本料金と無料通話の比率が変わらないのなら、基本料金だけ安くなる年割りのほうがお得だと私は思う。(今では「誰でも割」があるが、できる前の話。)


ガク割は2000年より開始されたサービス。
2003年11月28日 auがCDMA 1X WINのパケット定額制サービスEZフラットを開始。

さらに翌年。
2004年8月1日 auがEZフラットのサービスを改定、料金を3段階に分けた段階的料金制のパケット定額制サービスダブル定額を開始。


ガク割が出来てから、WINでパケット定額サービスが始まるまで3年だ。パケット定額にしたいからと学割が適用されるCDMA1Xをを諦め、WINにした学生は少なくない。

こうしてガク割がもてはやされた時期は3年ほどだった。


意図したことかは分からないが、ソフトバンクの「ホワイト学割」の適用期限も3年。
中学校と高校は3年間。

ガク割で一気に売り上げをあげ、WINで学割を捨ててもすんなりシフトチェンジができたことを考えると、この3年はちょうどいいバランスなのかもしれない。

(もちろんauが伸びた理由は学割以外にも電波状況や着ウタや動く絵文字など他の理由も十分に考えられる。)


と、auのガク割を見てみると私は結構いいプランだと思う。
3年間だけという条件があるが、auも3年間でガク割→パケット定額としてるのを見ると、違和感はない。

3年使えば、ずっと使ってくれる可能性も高くなるだろう。

この「ホワイト学割」まだサービスが開始されてなく、どうなるかわからないが、なかなかうまいことを考えたと私は思う。

注意
あくまでも個人的考えです。

参考。
ソフトバンクモバイル、月額基本使用料0円の「ホワイト学割」などの学生向け施策を開始

posted by イルカフィッシュ at 02:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 記事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

AAで学ぶ著作権問題。

やる夫で学ぶ著作権

絵を描いた著作者と、その権利を買った市との問題の話。

【仁義なき】やる夫で学ぶ著作権U【動画配信】

動画配信サイト(ニ○ニコ動画やyo○tube)と著作権管理団体(ジャ○ラック)の話。


とくに二個目がお勧め。


とてもわかりやすく著作権について話が書かれている。

いったい>>1は何者なのか、、、とても疑問なところではあるが。。。



私もインターネットラジオをしたことがあるので、著作権に関してはかなりの興味がある。

著作権に関して音楽を渡す行為は、親族または親しい間なら可らしい。
買ったCDを家族と親友で楽しむならOKらしい。

家族はわかるが、この親しい人ってどこまでいうのだろうか。

第五款 著作権の制限 (私的使用のための複製)


ニコニコ動画の監修をしているひろゆき氏は以前、CC 【クリエイティブコモンズ】の話をしていたことがあった。

ひろゆき氏「ユーザーも権利者もニコニコに」 新ニコ動の“企み” (2/2) - ITmedia News


ニコニココモンズを作ろうとしたなんて話も。
ひろゆき氏「ユーザーも権利者もニコニコに」 新ニコ動の“企み” (2/2) - ITmedia News

他の国に比べてブロードバンド化が進んでいる日本。。。
通信速度では他の国より圧倒的に速い♪



はやくネットに関して権利の対応がスムーズにいってほしいものです。

発見元
2007年12月26日のヘッドラインニュース - GIGAZINE
posted by イルカフィッシュ at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

自動販売機でのたばこの購入方法が変わる

自動販売機でのたばこの購入方法が変わる エキサイトニュース(健康、ICカードの「taspo」が必要に)

引用
来年2008年から自動販売機でのたばこの購入方法が大きく変わる。
たばこを自動販売機で購入する際に、成人かどうかを機械に識別させる専用ICカード「taspo(タスポ)」が必要になるのだ。

だそうです。


実は、私は喫煙者。
今はマルボロのウルトラスーパーライトを吸ってます。
1日に10本吸わない私は、ライトユーザーといったところ(と思ってる)

非喫煙者からしたら、どうでもいいことですが。
喫煙者からしたら見過ごせませんね。

実際うちのそばのたばこの自動販売機にはこの識別カード対応となってます。ちょっと違うな。
対応予定ってかんじですかね。

カードをかざすか入れるような場所が用意されてるんです。

実用化されたら設置されますよ!ってアピールしてるかのように目に付きます。


前になんかのニュースでタバコの自販機がいずれそうなることを聞いてから、さらにその自動販売機を見てから多分一年以上は経ってますかね。

だからもっと早くに実施されると思ってたのですが、ついにきました。
というか、やっときたw

これには賛成です!だって買える立場だもの。
未成年の喫煙者からしたら、格好の煙草を買えるところがなくなって不満かもしれませんが。


ICカードってことだけあって、お金をチャージすればプレペイドとして買えるところはありがたい!
欲をいえば、携帯対応したら嬉しい。といいたいですが、それは無理なんでしょうね。カードに顔写真も載せなくてはいけないみたいですから。
ICカードなら数センチ離れていても読み取れるはずなので、財布のままかざせばいけると思われます。だからカード自体一度手に入れればそれほど面倒ではないでしょう。


というか、タバコやめなさい!って感じだ。
私は、タバコに関して体の害より財布の害をよく考えます。
二日で1箱ペースとして、一ヶ月30日で考えると一ヶ月15箱。

15×1箱320円=4800円

高い!!!!!!!!

さらに一年間で
4800円×12ヶ月=57600円

高い!!!!!!!!!!!


かなりライトユーザーな私(自称)は、三日で一箱ペースぐらいですが、それでも馬鹿になりません。

肺に直接はいるタバコの煙は、人間の免疫を通り抜けてしまうため、かなりの害が生じることは知ってます。
が現実味があるのは、お金がかかることですね。


そもそも、屋外に自動販売機があるのは日本ぐらいみたいです。
だってお金がはいった箱が街に転がってるんですからw

さらに、お酒やタバコがそうやって自動販売機で売られてることすら海外の人からしたら驚かれることなのでしょう。

そう考えると、自動販売機でタバコが買えることだけでもありがたいこと。ただでさえ非喫煙者には迷惑かけることがあったりするので、これぐらいは我慢しないといけないですね。


んでちょっと調べたらこんなもの発見!
手ぶらで買える顔認証たばこ自販機 フジタカ

顔識別で成人を判断するみたいですね。
これ面白そうだけど、童顔の人で大人と認識されなかったらどうなんでしょう。
あと、未成年時代のえなりかずきとかで試してみたい。とてもやってみたい。

成人識別ICカード「taspo(タスポ)」公式サイト
posted by イルカフィッシュ at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

ケータイ小説を深く考える!―「ケータイ小説」がベスト3独占

「ケータイ小説」がベスト3独占、07年文芸部門 文化 社会 YOMIURI ONLINE(読売新聞)(文学、ベスト10だと5作がランクイン)

この記事をどうとらえていいのやら、、、

色んな面からケータイ小説について語っていこうと思う。
なので長文。

最近よく耳にするこの言葉。
「ケータイ小説」

そもそも、なぜ「携帯小説」ではなく、「ケータイ小説」なのだ。
若者の文化だから定着しやすいのだろか?

恋空が今年では一番有名でしょうか。そして本のなかでとても批判が多かったことだと思います。


小説をよく読む人からは、小説ということすら抵抗を感じる内容。
描写的な文章などはほとんどなく、発言などの文章が多いことが特徴。
wikiを読むと結構分かりやすいです。

ケータイ小説(wiki)


とにかく、最近の少女の心を鷲掴み!
中高生に限らず、小学生まで読んでるそうです。

長いので項目でわけてみた。


■ケータイ小説というジャンル


前に爆笑問題の太田さんが、「ケータイ小説が小説とまとめるよりケータイ小説というジャンルとらえればいい。」の様なことを言っていた。

こういうジャンルなのだと。

言っておくと、私はケータイ小説は読まない。先が気になることはなく、感動も得られそうもない。なので、読みません。

ちなみに私が好きな小説家第一位は、「東野圭吾」さんです。
彼のどこがいいかについては今回は省略。

本を読む魅力というのは、私からすると楽しませてくれる内容もあるが、ためになることを教えてくれるということがある。

あるストーリーを通して、著者が何を読者に伝えたいか。それが兄弟愛や生き方やらさまざまだか、本によって教わることがよくある。

だから、私が本を読むときは、いかに自分を成長させてくれそうな内容か?を基準にすることはよくある。それを含めて愛読してるのが東野圭吾さんだったりするわけだが。

しかし、ケータイ小説にはそれがない。自分の過去を語ったような日常を描き終わる。そこにもしかしたら、インスタント的な感動はあるかもしれないが、得られるものはストーリー以外にない。

私がケータイ小説を読んで、

「考えさせられる作品でした」

なんてことは無に等しいと思う。

つまりは、共感したり、ストーリーを楽しむことがあってもその先がない。

しかし、ケータイ小説が人気な理由は逆にここにあるのかも。


■ケータイ小説がなぜ人気か?

そういえば、最近コンビにで雑誌以外に小説のような本がよく並んでいる。ちょっと前を思い出すと、なかったものだ。
コンビにでは、ケータイ小説が目に付く。
つまり、今度はどれを読もうか。などという感じよりは、気軽に手にとって読む小説という感じなのかもしれないと思った。


「どんな本であろうと活字離れしている今、子供が本を読むきっかけになればいい。」

という人がいる。しかし、ケータイ小説を好きな人は普通の小説を読まないのが現実だ。
ケータイ小説を好きな人は、次に何の小説を読もうかではない。何のケータイ小説を読もうかになる。

blogをよく読む人を読書家といえないのと一緒だ。


そういえば、なぜ女性に人気なのだろうか?

思い返せば、自分が中学生や小学生のときに「交換日記」というものが女子の中でよく行われていた気がする。たまに男子にばれて奪われたりして・・・。

私の勝手な思い込み?でまったく根拠はないが、女性は日記を書く人が多い。手帳にスケジュールよりその日何が起きたかを記してる女性は少なくないだろ。
今ではblogがはやり、mixiがはやり。人の日記を読むことが多くなった。

本よりそういった、人の日常を素人が書いた文章を読むことになれた世代。その人らにとっては、ケータイ小説は、読みやすく共感しやすい。

ネットで気軽によめるということもあるが、書籍化されれば、「読書している自分」というプライスレスがついてくる!

これは絶対ある心理だと勝手に断定する!!

自分も電車とかで本を読んでて、目の前にジャンプを読んでる人を見たときに、俺は小説を読んでるんだぜ!というなんとも身勝手な自己満足な気持ちになることがあるからだ。


さて、なんの話かわからなくなってきた。。。
言っておくけど、ケータイ小説がとくに女性に人気だからといって女性批判するきはまったくない。男性だってケータイ小説好きな人はいるし、女性にだってケータイ小説嫌いな人もいるわけだから。

ケータイ小説を好きな人に嫌悪感は抱かないが、ケータイ小説批判に対して、むきになって反応する人は嫌いです。

「恋空を悪く言う人は、本当の恋をしたことがないからだ。」
なんて自信満々に言う人は、正直ひきます。

そんな人には、あなたは本当の恋を知っていますか?
と聞きたいですね。



■その他色々(項目名浮かばすw)

ケータイ小説を自分は好きではないが、嫌いではない。
さっきも言ったとおり、ケータイ小説というジャンルとして見れば、ジャンルの好き嫌いがあっても当然だからだ。

ただし、ケータイ小説が売れると困る部分はある。
評価されるべき小説が表に出てこなくなる可能性があると感じたからだ。ケータイ小説よりもっと感動でき、いい本はたくさんあるが市場がケータイ小説でうめつくされてしまっては、それが見つけにくのが問題。。。


ケータイ小説の内容は、ある一定のセオリーのようなものがあり内容が類似している。
「実体験に基づくもの」「性的な内容」「暴力的な内容」
この三つがいれればケータイ小説になると思う。
初体験、sex、レイプ、イジメ、妊娠、中絶などなど。

ケータイ小説で有名な、魔法のiらんど
では、かなり多くの小説がある。

魔法のiらんど、ケータイ小説が100万タイトル突破--書籍化は21タイトル

100万以上を超えるケータイ小説のなかで、たった21タイトルの書籍化。
(2007/05/2の記事だから今ではもっと多いはず)

この激戦区のなかで、多くの人に読まれるためには上にかいたセオリーが必然とかかせなくなるのだろう。とくに“実体験”と書いたほうが多く読まれるため、嘘でもそうかく人が多いらしい。
恋空も実体験にしては矛盾があると指摘されたが、実体験とした元はここにあるのでしょう。恋空の実体験という矛盾は必然的だったのだ。


■最後に
この記事を書くにあたり、ちょっと調べてみたら面白いものを発見!
次に流行るケータイ小説はこれだ!<ポケスペ小説大賞>受賞作決定!

んで、この記事で言ってるポケスペ小説大賞をとった。

ドロップ

が次にクルかもしれないそうだ。これ最初のほんの少し流し読みしてみたけど、文章がケータイ小説のようであるようで、小説のようでもある。恋空とはまったく違うジャンルようです。なので、世間にウケルかわからないところだけど、ちょっと読んでみようかなと思ってます。



と、言いたいことをアレコレ詰め込みすぎて、いったい何が言いたかったのがすでに分かららないが、とにかく言いたかったことをダラーと書いてみた。

結局、ケータイ小説を批判してるようなところが多くて、ケータイ小説好きな人には不快に思わせたかなと感じます。ケータイ小説好きな人すいません。。

ここまで読んでくれたあなた。ケータイ小説をどう考えるでしょうか。

----------------------------------
ケータイ小説関連記事
ケータイ小説人気の秘密? 〜読めない恋愛コード

このコラムラジオはお勧めです!
posted by イルカフィッシュ at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

ニコニコ動画祭について

ニコニコ動画祭について

関連記事
ニコニコ大賞はいじめ動画?アイドル審査員謝罪

さて、初めて間もないということもあってあまり人が来てない感じがするこのブログ。とあるmi○iというSNSに慣れてたせいか1日に一回更新するという定義が自分の中であったみたいだ。
そんなのカンケーねっ!

たくさんの人に見てもらうには、多くの記事を書いたほうがいいのだ!
んで、コメントしてもらうまで頑張るのだ!

んで、コレね。

ニコニコ動画映画祭りで、受賞した作品が話題になっている。
私も、この受賞した「サンタ狩り」を見たが笑えなかった。
というか、ノミネートされただけでも不思議と思うのだ。ニコニコ監修役であるひろゆき氏は。

-------------------------------------------------------------
473 名前: 自宅警備員(東京都) Mail: 投稿日: 2007/11/29(木) 02:54:09 ID: MGQCaQMg0 ?S★(1013072)

わかりやすいもののほうがいいと思うんだよねぇ。

既存のユーザーが満足したいのであれば、

ユーザーランキングを見ればいいわけだし。

いまのニコニコユーザーが興味をもつものよりも、

未来のニコニコユーザーが興味をもつものを

増やすほうに映画祭の意味があると思うのですよ。
-------------------------------------------------------------
だとさ。

最初のリンク記事の人もいってたけど、表面的な面白さだけが広がっていく気がするというのは共感できる。裸で踊るような薄っぺらい笑いは私もあまり好きじゃない。ニコニコ動画は好きだが、特にフタエノキワミ系の動画がなぜニコニコ動画で人気なのかが理解できない。でも、アホみたいな動画は好きよw

せっかく、作品を生み出す側と作品を評価する側がうまい形でコミュニケーションをとることが可能になったニコニコ動画なのだから、もっと質の高い笑いが生み出されていいと思う。

まぁ、ニコニコ動画は年齢制限もなく実際高校生や中学生、または小学生?など時間に余裕のある世代が多いのだろうか?
一番多いのは大学生だろうが、ニコニコ動画は平成生まれの低年齢の層から「おじさんホイホイ」動画に釣られるおじさん世代もいる幅広価値観がいりまざったプラットホームみたいなものだからしょうがないのかも。

しかしやっぱ、サンタはなかったな。。。。
サンタ狩りというテーマでも、もっとレベルの高いもんができるだろ!
ガキの使いの罰ゲームのような笑いと似てるようでまったく違う代物だよ。

そういえば、ニコニコ側からのコメントがうpされてました。
第一回国際ニコニコ映画祭の大賞受賞作品について

ニコニコは、動画とコメントが絡みあって新たな作品となるもの。つまりユーザー重視なので、この失敗を考慮した二回目に期待ですね!


posted by イルカフィッシュ at 23:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 記事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。